思い出のロケ地『未解決の女 警視庁文書捜査官』三鷹図書館

公開日 2020年02月10日

第4話で、波瑠さん演じる矢代朋巡査部長と遠藤憲一さんが演じる草加慎司警部補が訪れた図書館が、上連雀8丁目にある三鷹市立三鷹図書館本館です。
TVドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』は、波瑠さんが主演で2018年4月から毎週木曜日21時にテレビ朝日系「木曜ドラマ」枠で放送されました。原作は、麻見和史さんの書き下ろしの小説『警視庁文書捜査官』(KADOKAWA)で、警視庁捜査一課 特命捜査対策課 第6係文書解読係に配属の肉体派熱血刑事の矢代(波瑠)と、同じく第6係文書解読係に配属の文字フェチで頭脳派刑事の鳴海(鈴木京香)がバディを組み、<文字>を糸口に未解決事件の真相に迫る物語です。

三鷹図書館本館
▲ロケ地となった三鷹市立三鷹図書館(本館)


未解決の女 警視庁文書捜査官

未解決の女

キャスト
矢代朋   波瑠
鳴海理沙  鈴木京香
古賀清成  沢村一樹
財津喜延  高田純次
草加慎司  遠藤憲一
吉田治郎  西銘駿
由比雄一  植木祥平
庄野仁   裵ジョンミョン
岡部守   工藤阿須加
川奈部孝史 光石研
桑部一郎  山内圭哉

スタッフ
脚本  大森美香
音楽  村松崇継
主題歌  平井堅「知らないんでしょ?」(アリオラジャパン)
ナレーション  増田晋
警察監修  古谷謙一
医療監修  中澤睦雄
医療指導  山本昌督
スタントコーディーネーター  釼持誠
制作協力  アズバーズ
ゼネラルプロデューサー  横地郁英(テレビ朝日)
プロデューサー  服部宣之(テレビ朝日)、菊池誠(アズバーズ)、岡美鶴(アズバーズ)
演出  田村直己(テレビ朝日)、樹下直美(アズバーズ)
制作著作  テレビ朝日

 

【ロケ地情報】
三鷹図書館本館
三鷹市立三鷹図書館本館(三鷹市上連雀8丁目3-3)
三鷹市立図書館の中心館としての役割と機能をもち、図書は各ジャンルの区別なく市民の教養、調査研究、レクリエーションなどに役立つ基本的図書を網羅的、体系的に収集するとともに、専門的、学術的な図書に至るまで収集しています。
三鷹図書館 本館は、昭和39(1964)年10月現在の芸術文化センターのあたりに建てられました。昭和59(1984)年、現在の場所に移設し、開館50周年を迎えた平成26(2014)年には三鷹図書館サポーター活動を開始、図書館フェスタを開催し、市民協働の図書館づくりを目指していまる図書館です。
所蔵冊数は、436,800冊(平成31年3月現在)です。

地図

三鷹図書館本館