映画・ドラマよろず情報

映画

  • 20201011_a 『猫、かえる Cat's Home』札幌国際短編映画祭で上映! JR三鷹駅の西側にある三鷹電車庫をまたぐように作られた跨線橋は「陸橋(りくばし)」と呼ばれ、鉄道好きな方だけでなく多くの市民に親しまれています。その陸橋とその周辺で撮影されたモトーラ世理奈さん主演、今尾 偲監督の短編映画『猫、かえる Cat...(2020年10月11日)
  • 映画鑑賞記「海の上のピアニスト イタリア完全版」 海の上のピアニスト イタリア完全版 監督:ジュゼッペ・トルナトーレ 製作:1998年 イタリア・アメリカ合作 原題:The Legend of 1900 170分 乗客が下船したあとの豪華客船の中に、一人の赤ちゃんが残...(2020年09月25日)
  • Nk_visual02 佐賀県で、三鷹の映画『猫、かえる Cat's Home』上映! JR三鷹駅の西側にある三鷹電車庫をまたぐように作られた跨線橋は「陸橋(りくばし)」と呼ばれ、鉄道好きな方だけでなく多くの市民に親しまれています。その陸橋とその周辺で撮影されたモトーラ世理奈さん主演、今尾 偲監督の短編映画『猫、かえる Cat...(2020年09月18日)
  • 映画鑑賞記「ファヒム パリが見た奇跡」 ファヒム パリが見た奇跡   監督 ピエール=フランソワ・マルタン=ラヴァル 原題 Fahim 製作年 2019年 製作国 フランス 上映時間 107分   チェスの天才で...(2020年08月29日)
  • 20200827_h 浜川昌宏監督『虹の橋通信』武蔵野公会堂で上映 三鷹市新川にある「仙川平和公園」などで撮影を行った浜川昌宏監督の最新作『虹の橋通信』が、9月4日(金)に武蔵野公会堂で上映されます。ムービンピックの第3回短編映画制作競技「それでも好きだ@吉祥寺」のイベントで、オンライン(ネット上映会)でも...(2020年08月27日)
  • 20200824_a 菱沼康介監督『されど吉祥とする』武蔵野公会堂で上映 三鷹市井の頭3丁目の踏切や玉川上水に架かる「むらさき橋」などで撮影を行った菱沼康介監督の最新作『されど吉祥とする』が、9月4日(金)に武蔵野公会堂で上映されます。ムービンピックの第3回短編映画制作競技「それでも好きだ@吉祥寺」のイベントで、...(2020年08月27日)
  • 20200503_e 映画『太宰橋』、「第11回ラブストーリー映画祭」にて上映 三鷹駅から武蔵境方面へ少し歩いたところに、JRの三鷹電車庫をまたぐように作られた三鷹跨線人道橋(みたかこせんじんどうきょう)があり、地元の人からは「陸橋(りくばし)」と呼ばれ親しまれています。 今尾 偲監督作『太宰橋』は、「陸橋」やその界...(2020年08月06日)
  • 映画鑑賞記「パブリック 図書館の奇跡」 パブリック 図書館の奇跡 原題:The Public 製作国:アメリカ(2018年) 上映時間:119分 監督:エミリオ・エステヴェス アメリカシンシナティの公共図書館には、毎日様々な人がくる。ホームレスも常連だ。大寒波が...(2020年07月27日)
  • 20200624_d_482 想い出のロケ地『ニライカナイからの手紙』井の頭恩賜公園  ニライカナイとは沖縄地方に伝わる異界伝承で、遥か遠い東の海の彼方にある場所とされています。熊澤尚人監督の映画『ニライカナイからの手紙』は、沖縄本島からはるか南の八重山諸島にある竹富島で撮影された作品で、娘に対する母親と祖父の想いが...(2020年06月24日)
  • 104162663_620 『猫、かえる Cat's Home』が、「高円寺シアターバッカス 復活祭」にて上映されます。 三鷹の短編映画が【高円寺シアターバッカス 復活祭】にて上映されます。 JR三鷹駅の西側にある三鷹電車庫をまたぐように作られた跨線橋は「陸橋(りくばし)」と呼ばれ、鉄道好きな方だけでなく多くの市民に親しまれています。その陸橋とその...(2020年06月18日)

ドラマ

  • Img_0379 思い出のロケ地『未解決の女 警視庁文書捜査官』三鷹図書館 第4話で、波瑠さん演じる矢代朋巡査部長と遠藤憲一さんが演じる草加慎司警部補が訪れた図書館が、上連雀8丁目にある三鷹市立三鷹図書館本館です。 TVドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』は、波瑠さんが主演で2018年4月から毎週木曜日21時に...(2020年02月10日)
  • Img_20200102_a 想い出のロケ地『Summer Snow』下連雀の信用金庫 2000年7月7日から毎週金曜日にTBS系で放送されたドラマ『Summer Snow(サマー・スノー)』は、事故で両親を亡くし自転車店を営む篠田夏生(堂本剛)と、心筋拡大症という心臓病を患いながらも信用金庫で働く片瀬ユキ(広末涼子)のラブス...(2020年01月10日)
  • S-53-01_001-280x200 思い出のロケ地『スパイラル〜町工場の奇跡〜』井口 三鷹市井口にあるコンビニエンスストア「ヒロマルチェーン三鷹井口店」が、戸塚 純貴(とづか じゅんき)さんが演じる藤村望がアルバイトをしている『スパイラル〜町工場の奇跡〜』に登場のお店のロケ地になりました。 『スパイラル〜町工場の奇跡〜』は...(2019年08月23日)
  • Shunsei-ji01 思い出のロケ地 「SP 革命前日」大原山春清寺 まず「SP(エスピー) 革命前日 Prelude to Episode VI」の説明から。「SP 革命前日」は劇場版「SP THE MOTION PICTURE 野望編」と劇場版「SP THE MOTION PICTURE 革命編」を繋ぐT...(2018年03月03日)

その他

  • 20200819_a 【こやじぃのみたか四方山散策】 珈琲の薫りに太宰を想う ★みたか観光ガイド協会が三鷹のまちをご案内する「定例ガイド」の特別版をオンラインでお届けします★ 「太宰が生きたまち・三鷹」シリーズの最終回です。今回は、連雀(れんじゃく)通りにある「珈琲松井商店」の店長・松井さんにお話を伺いました。...(2020年08月19日)
  • 20200801_a 【こやじぃのみたか四方山散策】 太宰の魂が眠る地 ★みたか観光ガイド協会が三鷹のまちをご案内する「定例ガイド」の特別版をオンラインでお届けします★ 仕事場がある三鷹駅周辺から少し離れた場所に住居を構えていた太宰治。住居前に植えられていた百日紅(さるすべり)は、1983(昭和58)年に...(2020年08月01日)
  • 20200729_a 【こやじぃのみたか四方山散策】 玉鹿石(ぎょっかせき) ★みたか観光ガイド協会が三鷹のまちをご案内する「定例ガイド」の特別版をオンラインでお届けします★ 1948(昭和23)年6月13日の深夜、太宰治は山崎富榮(やまざき とみえ)とともに玉川上水へ入水(じゅすい)しました。 当時は水...(2020年07月29日)
  • 20200724_a 【こやじぃのみたか四方山散策】 市内に点在する太宰の匂い ★みたか観光ガイド協会が三鷹のまちをご案内する「定例ガイド」の特別版をオンラインでお届けします★ 青森県で生まれた太宰治は、1938(昭和13)年、三鷹へと移り住み、執筆活動を続けました。 JR中央線の三鷹駅周辺に仕事場をいくつも構...(2020年07月24日)
  • 20200722_a 【こやじぃのみたか四方山散策】 太宰も黄昏れた陸橋 ★みたか観光ガイド協会が三鷹のまちをご案内する「定例ガイド」の特別版をオンラインでお届けします★ JR中央線の三鷹駅は、2020(令和2)年6月に開業90周年を迎えました。 その三鷹駅から武蔵境方面へ少し歩いたところに「三鷹跨線人道...(2020年07月21日)
  • 20200721_c 【こやじぃのみたか四方山散策】 道の名前の由来を探ろう ★みたか観光ガイド協会が三鷹のまちをご案内する「定例ガイド」の特別版をオンラインでお届けします★ 普段、みなさんが何気なく歩いている「道」。 通りの名づけ由来や関連エピソードなどを紹介していくシリーズの第3弾です。 駅前にある...(2020年07月21日)
  • 20200620_a 【こやじぃのみたか四方山散策】 中央通りのモニュメント ★みたか観光ガイド協会が三鷹のまちをご案内する「定例ガイド」の特別版をオンラインでお届けします★ 普段、みなさんが何気なく歩いている「道」。 通りの名づけ由来や関連エピソードなどを紹介していくシリーズの第2弾です。 ▲こや...(2020年06月27日)
  • 20200620_e 【こやじぃのみたか四方山散策】 「道」シリーズ 第1弾 ★みたか観光ガイド協会が三鷹のまちをご案内する「定例ガイド」の特別版をオンラインでお届けします★ 普段、みなさんが何気なく歩いている「道」。 通りの名づけ由来や関連エピソードなどを紹介していくシリーズ第1弾。 ▲シリーズ第...(2020年06月19日)
  • 20200620_c 【こやじぃのみたか四方山散策】 玉川上水 ★みたか観光ガイド協会が三鷹のまちをご案内する「定例ガイド」の特別版をオンラインでお届けします★ 羽村の取水口から四谷大木戸まで、武蔵野を43kmにもわたり流れる玉川上水。江戸時代に作られ、町の人々に飲料水や灌漑用水を供給しました。 ...(2020年06月19日)
  • 20200620_a 【こやじぃのみたか四方山散策】 下連雀八幡大神社の力石 ★みたか観光ガイド協会が三鷹のまちをご案内する「定例ガイド」の特別版をオンラインでお届けします★ 東京都三鷹市の下連雀八幡大神社といえば、毎月9月に行われる例大祭で大太鼓と2基の大神輿が市内を練り歩くことで有名ですが、今回は参道脇に鎮...(2020年06月19日)