アニメ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」のプールは三鷹にあった!!

公開日 2018年03月03日

 2017年8月18日(金) より全国公開されたアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」に登場するちょっと変わった形をした屋根のある学校のプール。実は、この可動開閉式屋根のついたプールは三鷹にある中学校のプールがモデルとなっているんです。
 実写版のオリジナルはTVドラマのオムニバス番組として、1993年8月に放送された岩井俊二監督の「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」は人気も評価も高く、1995年8月に再構成され映画となって劇場公開された作品です。四半世紀の歳月を経て、昨年の夏にアニメ版となりました。
 アニメの中に登場する可動開閉式屋根のついたプールは、2015年にアニメ製作会社のシャフトが、鷹南学園三鷹市立第五中学校のプールをはじめ、学校周辺の三鷹のあちこちをロケーションハンティングしてたそうです。可動式屋根が設置された2002年以降に第五中学校に通われたみなさんには馴染みのある建物が、劇中に登場して「あれっ」と思った方も多くいたと思います。銚子の犬吠埼灯台や君ヶ浜しおさい公園などが登場するので、千葉県の海岸沿いの街が舞台という印象がありますが、三鷹にある建物も登場しています。
 
 
可動式上屋プール 可動式上屋プール02
▲写真は、可動式上屋(開閉式屋根)の施工を担当された株式会社聖産業さんのHPより
 
 
■鷹南学園三鷹市立第五中学校プール
 三鷹市新川1丁目7−20 
 
■アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」
総監督:新房昭之
監 督:武内宣之
脚 本:大根仁
配 給:東宝
公 開:2017年
【声の出演者】
及川なずな:広瀬すず
島田典道 :菅田将暉
安曇祐介 :宮野真守
 
■原作は、岩井俊二さん。